紫外線治療22回目

2006年9月28日

相も変わらず水疱は出てくる(||||▽ ̄)
でも・・・・・・・・・
以前に比べたら凄い差だ。
水疱が出来ても、痒みがあっても、掻き毟っても・・・・
ミイラの手みたいにならない。
ミイラの手

今年の4月の手、でもコレより去年の冬は最悪だった(画像が無い。(つД`)

んでもって今日の手。


ココ最近「ミイラの手」には、なっていない(||||▽ ̄)
左手の薬指、指の腹に酷さが目立つが以前のようにPCが出来ないくらいの酷さは無い。
多少なりとも紫外線の効果なのか?それとも飲み薬のお陰??

爪も生え変わってきたせいか・・・以前と比べるとマシになってきた。
浪波の爪
↑      
左が7月の爪、右が今日の爪(右手の小指)

照射は15分。
薬も一日、一錠の継続。
改めて以前の写真を見ると改善に向かっているのが分かるよねぇ。
『完治』は遠いかもしれないが『快方』に向かっているのが実感出来るだけでも嬉しいかも♪


              紫外線治療23回目

紫外線治療23回目

2006年10月19日

はぁ・・・・
PMSの影響と季節の変わり目って事で体調が悪く皮膚科に行くのをサボってました。
先週はダルくて体も動かなかったんでね。
貰った薬も底をついてしまい・・・こんな手になっちまいました。


塗り薬をして手袋してたからまだ、こんな状態ですけどね。

今回、先生から新たな提案が。
以前、ピアスをして耳が化膿した時にも少し話しがあったんだが・・・
金属アレルギーに関する検査も検討してみませんか??との事。
金属と一口に言っても、指輪やピアス、ネックレス以外にも色々ある。
猫丸は歯が欠損しているので、ブリッジ(いわゆる銀歯)がある。
口腔内の金属でもアレルギー反応が出るって事も稀にあるらしい。
それを確認する為に『パッチテスト』を勧められた。

※パッチテスト※
数十種類の金属アレルゲンを皮膚(背中等)に貼り、48時間後、72時間後に反応を見るテスト。
汗をかくと正しい反応が出ない為、冬場に行うのが最適らしい。


しかし・・・・万が一、歯の治療で使われてる金属に反応が出たとしても
口腔内の金属を撤去して他の物質に取り替えるとなると相当な時間と治療費がかかる。
おまけに、そこまでの治療をしても主婦湿疹自体が完治するという保証も無い。
以前に口腔内の金属を取り替えて湿疹が快方に向かった人も居るらしいが、逆に
治療を終えても湿疹の状態が変わらない人も居るとの事。

もう少し、寒くなってきたら「パッチテスト」やってみようと思ってるが・・・
なんだか怖いなぁ・・・結果が。←まだやっても無いのに!


紫外線治療24回目

紫外線治療24回目

2006年10月26日

やっと秋らしくなってきた今日この頃。
手も乾燥しがちになってきた。
生理前に酷くなった湿疹も生理が始まると同時に治まってきた。



これからの季節は乾燥にも気を付けないと_| ̄|●;;
今日も照射は15分。
パッチテストも、もう少し寒くなってからでないと出来ない。
今日なんか汗ばむくらいの陽気だからねぇ・・・

と、今、次男坊と自分で歯医者に行ってるので金属の件も聞いてきた。
自分の歯はブリッジが二箇所、詰め物が二箇所。いずれも銀色の金属が使われている。
歯科医に尋ねてみると・・・
金属を外して他の詰め物をするには相当な金額がかかるらしい。
自分の歯が生きていて詰めるだけなら、たいした金額ではないらしいが
ブリッジの部分となると金額が張る。
材質はセラミックと陶器の二種。
セラミックは1本、6万円。しかし「磨り減る」事があるので定期的に交換も必要になる。
陶器は1本、8万円。セラミックよりも強度があるので30年程度は交換の必要は無いと思われる。
陶器で今のブリッジ部分を交換したら・・・・

計48万円也

他の詰め物も交換するとなると・・・(||||▽ ̄)

歯科医は他にも「金(ゴールド)」って方法もありますよ♪と言ってたが・・・
金歯もなぁ・・・・

歯は痛くないけど・・・懐は痛い・・・


 戻る 次へ
inserted by FC2 system